ファミリーフィッシングトップページへ戻る
家族で釣りタイ! お土産はマダイ

名称 ・ 所在地 ジャンンボフィッシング村 / 長崎県北松浦郡鹿町町長串免1-7
お問い合わせ TEL 0956-77-4951 / FAX 0956-77-5258

 マリンブルーの海と美しい渓谷に囲まれた西海国立公園北九十九島。その静かな島あいに自然を利用した釣り堀、ジャンボフィッシング村がある。ここは釣り掘といっても、自然の湾に網で仕切りを入れただけだから、海域の状態は自然のままである。釣場は一般釣場と沖の釣場の二カ所があり、一般釣場は百人、沖の釣楊は二十人収客できる。なお、沖の釣場は完全予約制で、船で渡してくれる。

 注意事項としては、マキエの混ぜ物は禁止で、オキアミまたはアミのみとする。アミカゴ、サビキ釣りも禁止で、竿は一人一本までと決められている。魚はマダイ、クロ、サンバソウ、ハマチを放流している。その他、キス、アジ子、アラカブ、メバルなど自然の魚も釣り掘の中に入ってくる。水深もあり広さもあるため、放流している魚は十分に運動できる。そのため生育状態がよく、また、この地域はマダイの養埴に適したところなので食味もよい。  
  
 マダイとハマチは回遊しているので、回ってくると順番に釣れ始める。ウキ下はマダイで竿二本、ハマチでニヒロほどを探る。マダイ、ハマチともに大物も潜んでいるので魅力たっぷり。クロは根に着いているので、沈み瀬を採るとよい。釣座は海の上に浮かんでいる形になるが、海底でしっかり固定されており、足場もよく揺れもないので、子供連れでも快適に楽しめる。

営業時間 / 時間帯はその月によって変動しますのでそのつどお問い合わせお願いします。

利用料金

時間 料金 釣れた魚持ち帰り数
 半日 ( 5時間 ) 8300円 格魚種1尾まで
 1日 ( 閉店まで自由 ) 14700円 格魚種1尾まで
ファミリーフィッシングトップページへ戻る・ 九州釣り情報は株式会社ルミカが運営しております。 www.lumica.co.jp