ジグヘッドをセットするときはミミの位置に注意して真ん中から鈎先が出るようにしてください。ボトム狙いや強風対策で外付けにするときは、先端が重くなって速く沈みがちですがミミがスタビライザーになって安定します。

ゆっくりと水平フォールさせたいときはジグヘッドを本体の中に押し込んで内蔵で使ってください。アイの上を指先で押し、本体からアイを突き出させてラインを結びます。